残留開始まで


[[Top]]

*ユビキタス特論課題R [#kb9597f6]

*Step0 [#o1adbbfe]
-R環境をRStudio等をインストールすること
-http://www.okada.jp.org/RWiki/?R%20%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB
*RのHint [#m600cdf0]
-http://cse.naro.affrc.go.jp/takezawa/r-tips/r.html

-以下のRに関する課題A,B,C,Dから3つ選択してレポートにまとめて提出すること。出力結果やソースコード 考察など掲載するとよい。
-提出期限 岩井までA4 5枚以上にして提出すること。期限は7月21日とする。11107B まで持ち込むか、メールで送信すること。
-提出期限 岩井までA4 5枚以上にして提出すること。期限は7月23日とする。11107B まで持ち込むか、メールで送信すること。

*レポートA [#db479fc2]
-Rを用いてドモルガンの定理を用いて確認せよ。 U<-c(0:100) A<-c(10:60) B<-c(30:90)
-参考 
--http://www.geisya.or.jp/~mwm48961/kou2/demorgan1.htm

&ref(R2ubinet_v2.R);

*レポートB [#r006588a]
-Rを用いてじゃんけんをやり続けるプログラムをかけ。勝ち負け引き分けの比率を毎回表示すること。
-参考 
&ref(ubiR3.R);

*レポートC [#gbda9f57]
-Rを用いて移動軌跡と気圧の情報である。x軸を緯度、y軸を経度、z軸を気圧情報として添付のcsvを解析しRを用いて3次元グラフで見やすく表示せよ。余裕があれば気圧に応じて色をつけよ。
-参考 
&ref(Nmur_20140219051405.csv);
-3次元グラフR
--http://cse.naro.affrc.go.jp/takezawa/r-tips/r/48.html
--http://cse.naro.affrc.go.jp/takezawa/r-tips/r/50.html



*レポートD [#f394e54f]
-Rで回帰分析の例を自ら作成し述べよ。例えばアメダスデータの湿度、平均気圧、最高気温、最低気温、湿度、風速、日照時間を説明変数として
降雨量を重回帰分析しなさい。
-http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/daily_s1.php?prec_no=44&block_no=47662&year=2015&month=04&day=1&view=p1
 //http://dmr2007.blog121.fc2.com/blog-date-200711.html
-対散布図などを活用すること。
-Hint
--http://cse.naro.affrc.go.jp/takezawa/r-tips/r/71.html
--http://www1.doshisha.ac.jp/~mjin/R/14.html

 

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS