残留開始まで


[[Top]]


*ユビキタスコンピューティング (岩井)[#v3ae1716]
*2407教室変更 [#l36e7dca]
//2402教室->
*木曜日 10:40-12:10 [#f521839f]


■企画書 ppt A1一枚
(1)タイトル
(2)メンバ
1から3人までのチーム可
(4)概要
企画書はタイトルだけでも結構です。どのセンサを使うのか?
動作手順、何ができるのか(表示するのか)?
(5)スケジュール
などを明確にしておきましょう。

無理ない範囲でかつ面白いものを期待しています!


■以下今後のスケジュール
7/3授業有り(企画書提出チェック)サンプルコード解説2

7/10休講

7/17講義:最終課題に向けたデバッグ
+一部学生最終発表(篠原君、津野君、新谷君、和輝君)

7/24講義:最終発表会残り全員!!





*第10回 [#o71c1d61]
**学習用ポインタ [#c2ba4fc4]
-AndroidTraining mixiのドキュメント https://github.com/mixi-inc/AndroidTraining
-Android Developers API Guide http://developer.android.com/guide/index.html
-Android Developers Samples http://developer.android.com/samples/index.html
-Tech Booster http://techbooster.org/android/


*第9回 [#s3c4da5f]
- AndroidStudioがソースコード編集に支障を来す程重い方は以下のサイトに乗っている使用メモリ量を増やす設定を行ってみてください
− http://dev.classmethod.jp/smartphone/android/android-studio-vm-options/
-stop update: file>settings>ide settings updates> canary->statable

*TrajectorySensing.apk [#de69c5b8]
-http://goo.gl/8wFOLM
or
-https://www.dropbox.com/s/h0mzz7ydjk7kls7/TrajectorySensing.apk
or
-http://www.cps.im.dendai.ac.jp/files/classes/2014ubi/TrajectorySensing.apk


 計測した様々なデータをエクセルでグラフにまとめてワードかPDFで提出せよ。
 計測に対する考察を加えること。
 cvsをエクセルで保存する場合は.xlsにしないこと。
 ファイルが壊れる。特にtimestamp!

 movement=ax^2 +ay^2 +az^2 
 となっていて重力が加味されていい加減です。
 もし値を正確に取りたい場合y方向に重力が有る場合は
 movement2=sqrt(ax^2+(ay-9.8)^+az^2)

 あるいは
 movement3=sqrt((ax-gravity_x)^2+(ay-gravity_y)^+(az-gravity_z)^2)
 を自分でエクセルで導入するのがよい。

 音の大きさは音圧レベルを表すDBがつかえる。
 光の強さはlux
 elevationはネットにつながっている方が正確
 GPSスピード
 accuracyはGPSの精度 屋外で見通しがよければ使える。
 azimuthは方位
 来週までに授業フォルダの第9回数に提出すること。


*サンプルコード [#he30206b]
**SensorSample2 Project [#ff0fb630]
-https://www.dropbox.com/s/356hpuygc1kctnl/Sample2.zip
or
-http://www.cps.im.dendai.ac.jp/files/classes/2014ubi/Sample2.zip


**SurfaceViewTest Project [#ef8563b8]
-https://www.dropbox.com/s/7zd9dgpp3y7hhyg/SurfaceViewTest.zip
or
-http://www.cps.im.dendai.ac.jp/files/classes/2014ubi/SurfaceViewTest.zip

**CanvasTest [#j22d51e6]
-http://www.cps.im.dendai.ac.jp/files/classes/2014ubi/CanvasTest.zip

*第8回 [#a8cb7f61]
-https://www.dropbox.com/s/h0mzz7ydjk7kls7/TrajectorySensing.apk


*中間試験 [#nf1c3d11]
**試験内容 [#ba8f5f00]
**40分間 [#x6f17197]
**pptを活用してファイルを提出すること。pptは[学籍番号名前ユビキタス中間試験.ppt]というファイル名にすること。写真や図を貼り付けて分かり易く資料を作成すること。5ページ以上。各10点 50点満点。 [#j9ade91d]
授業の内容を活用してもよいし、ネットを用いて自分で調べた結果でもよい。
-(A)802.11acの特徴、スペック、仕組みを解説せよ。特に802.11nと方式を比較せよ。
-(B)wi-fi Fingerprintingを用いた屋内位置推定の仕組みを解説せよ。
-(C)発電可能センサノード(Energy Harvesting Wireless Sensor Node/Network(WSN))はどのような事例があるか説明せよ。写真、研究組織、販売会社なども記載すること。
-(D)家庭のスマート化で近年どのようなセンサが注目されているか事例を2つ以上挙げて述べよ。
-(E)面白い特徴をもったカメラを用いた研究や、製品を特徴を踏まえ紹介せよ。youtubeのリンクや商品のリンク、写真を含めてよい。
※参考にしたサイト情報も載せておくこと。

**提出方法 [#x3f4bf08]
-Dropboxにファイルをいれてそのリンクをiwai@im.dendai.ac.jpまでおくってください。
-サブジェクト(件名)は"ユビキタス中間学籍番号名前"
-Dropboxがない人は岩井のUSBメモリにコピーするかメールでおくってください。

*第6回授業 [#x7cbf4fa]
-https://www.dropbox.com/s/1ozucbmatr34agx/2014ubi5.pdf
-生研公開
 駒場リサーチキャンパス公開】 
 日 時:  2014年 6月6日(金) / 6月 7日(土) 10:00~17:00   
 場 所:  東京大学生産技術研究所 駒場リサーチキャンパス 
 東京都目黒区駒場4丁目6番1号 
--http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/seikenkoukai/2014/theme2014.html

*第5回 2014/05/15 [#w43a5a95]
*2名の特別講師による講演 [#iaf7c544]
講演の感想入力フォーム
http://goo.gl/w2abWY

**東京大学生産技術研究所 伊藤 昌毅先生 [#w7142cde]
-ユビキタスからソシオグローバル社会への展開とヒューマンプローブ
-2013年10月〜 東京大学 生産技術研究所 附属ソシオグローバル情報工学研究センター 助教 (瀬崎研究室)
-2010年10月〜2013年9月 鳥取大学大学院 工学研究科 情報エレクトロニクス専攻 助教 (計算機AB研究室)
-2008年4月〜2010年9月 慶應義塾大学 大学院 政策・メディア研究科 特別研究助教 (徳田研究室)
-2009年3月 慶應義塾大学にて博士(政策・メディア)取得.
-専門はユビキタス・コンピューティング及び地理情報システム(GIS).
私たちの身の回りのあらゆるものにコンピュータが存在する今、全く新しい空間情報システムのあり方を生み出したいと研究中.
#ref(masaki_ito.jpg);
-http://www.niya.net/index-j.html
-https://twitter.com/niyalist

**株式会社リプロ代表取締役社長 岡田謙吾様 [#xed048eb]
-講演タイトル:杭からはじまるユビキタス、若者よ世界をめざそう!
-リプロ本社は、日本でも有数の岡山の瀬戸内の興除干拓地で昭和46創業、リサイクルプラスチック杭が高シェア、復興情報杭、センサ杭、土砂災害検知杭、ICチップ標識杭など新たな試みで日本や世界から注目されている起業。
#ref(Kengo_Okada.jpg);
-http://www.ripro.co.jp/
-http://www.ripro.co.jp/download.html



*第4回 2014/05/8 [#q92cc974]
-http://www.cps.im.dendai.ac.jp/files/classes/2014ubi/2014ubi4.pdf


*第3回 2014/04/24 [#r4e13cd5]
-http://www.cps.im.dendai.ac.jp/files/classes/2014ubi/2014ub3.pdf
&ref(課題3NFCを用いたサービス.pptx);

*第2回 2014/04/17 [#r66ce027]
-http://www.cps.im.dendai.ac.jp/files/classes/2014ubi/ub2.pdf


*第1回 2014/04/10 [#w256bd4e]

-2014 SXSW Accelerator Finalists
--http://www.sxsw.com/interactive-2014-accelerator-finalists
--http://theeyetribe.com/
--http://www.waygoapp.com/

-Disney
--http://www.disneyresearch.com/research-areas/human-computer-interaction/

-kicks
--https://www.kickstarter.com/discover/advanced?category_id=16&sort=magic

-&ref(ub1.pdf);
-第1回課題 SXSWか授業で見せたビデオ、サービスからユビキタス技術、モバイル技術、インタラクティブ技術などを選び出し面白さ、新規性を述べること。なるべく授業で紹介しきれなかったサイトからも選んでほしい。来週(4/17)、紙でA41枚以上で提出。学籍番号名前を忘れない。

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS