残留開始まで


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
//*10/28のネットワークプログラミング ネットワークプログラミング演習は休講とします。 [#m22b3d7a]

//*[[秘書募集]] [#wce6094e]

//*ネットワークプログラミング+演習 [#tf4b821c]

//*3研究室合同ワークショップ [#d9f73d20]
//[[Workshops/2014JointWS_WASEDA_TUAT_TDU]]
*[[Top]] [#pab2a565]
**授業のページ [#w4d2b806]
***2014後期 [#v44e9ff1]
-研究室配属希望者へ⇒[[4Student]]
-岩井研の研究トピック一覧[[Research/Topics]]
-[[火曜 1限 ネットワークプログラミング 岩井 将行 21004 2号館10階 >Class/2014NetworkPro]]
-[[火曜 2限 ネットワークプログラミング演習 岩井 将行 21004 2号館10階>Class/2014NetworkPro]]
-[[水曜  7限 NCインターネットプログラミング(後)>Class/2014NC_InternetProg]]
-[[木曜 3,4限 FI科演習室>Class/2014ProgBasic]]

***2014前期 [#vcb7fb07]
//-[[月1 	1100444401 オペレーティングシステム 2903教室>Classes/2014OS]]
//-[[月2 	1104121401 情報ゼミ>Class/2014Semi]]
//-[[月2 	1106911401 情報メディア基礎ゼミ>Class/2014Semi]]
//-[[月3 	1100901401 スタートアップ・ゼミ 4316教室>Class/2014Startup]]
//-火1 	1104161401 情報メディア概論  21003教室
//-[[水2 	1104231401 情報技術基礎 21003>Class/2014FE]]
//-[[水2 	1106931401 情報技術基礎および演習 21003>Class/2014FE]]
-[[水6 水7	12M1451601 情報メディア学特別演習IA 21001教室>Class/2014FMI_Rinko_A]]
//-[[水6 水7	12M1471601 情報メディア学特別演習IIA 21001教室>Class/2014FMI_Rinko_A]]
//-[[木2 	1101621401 ユビキタスコンピューティング 2407教室>Class/2014ubi]]
//-[[金4 	12M0611601 ユビキタスネットワーク特論 2805教室 14:50-16:20>Class/2014UbiNetworkTokuron]]
//-[[金5 	未来科学プロジェクトA2502教室 16:30-18:00>Classes/2014FutureProject]]
//-[夏季集中]	110414A401 8/4 8/5 8/6 情報ネットワーク演習 8/5 2限-5限  8/6 2限-5限   2408 PC教室7
//--http://class.cps.im.dendai.ac.jp/network2014/
//--http://class.cps.im.dendai.ac.jp/2013/
//-	1104923401 卒業研究A
-	1104933401 卒業研究B
-	12M011C606 インターンシップ
-	12M149A601 情報メディア学特別研究IA
-	12M151A601 情報メディア学特別研究IIA
-	12M153A601 情報メディア学特別制作A


//-[[Classes/2014OS]]教室 月1

//--2106教室(教室変更になりました。)
//-[[Classes/2013netpro]]21001教室 月1-2
//-[[Classes/2013NC_InternetProg]]水曜日7限
//-[[Classes/2013ProgBasic]]
//-[[Classes/2013seminar]]11107B

//**2013後期 [#q460f6da]
//-[[ネットワークプログラミング+演習(後)月12>Classes/2013netpro]]
//-(後)水67 情報メディア学特別演習I・IIB
//-[[NCインターネットプログラミング(後)水7>Classes/2013NC_InternetProg]]
//-[[プログラミング基礎(後)木34>Classes/2013ProgBasic]]
//-[[情報ゼミ(後)金3>Classes/2013seminar]]
//-情報メディア学特別研究I・II・制作(後)集中

*ようこそ岩井研究室(実空間コンピューティング研究室)のページへ [#pcc76225]
**Cyber Physical System Lab(CPS lab) [#q905594b]

&ref(岩井研紹介_統合3.jpg);

//&ref(岩井研紹介_統合2.jpg);

//**[[&size(20){News}]] [#u64cf8c9]
//**[[Members]] [#z9ff5d1d]
//**[[Research]] [#l2575c6e]
//**[[Photos]] [#m563a60f]
//**[[4Student]] [#nddd8653]
//**[[Contact]] [#k4be33b2]


*岩井研の研究内容 [#daf811c5]

本研究室は、スマートフォンや環境センサによりユーザの生活を支援し、安心安全を保つ実世界環境の構築を目指しています。経済的なコスト、使いやすさを考慮し、高信頼、省電力を実現したユーザ自身がコントロールできる持続可能なシステムの研究を行います。
また人間や車のモビリティを利用した実世界計測のためのハードウエア,通信,ミドルウエア,アプリケーションの研究を行います。下記の「人間」「防災」「都市」のテーマを中心に研究を行います。

-(人間)車両CANデータと車載のスマートフォンを用いた燃費予測研究
-(人間)車両の移動軌跡からのドライバの状態判定の研究
-(人間)キネクト、環境センサ、スマートフォンを用いたサイネージの研究
-(人間)RFIDアンテナの透明化とその応用に関する研究
-(人間)CO2センサを用いたモバイル環境センシング
-(人間)漫画読み手の新しい感動共有方法の研究
-(人間)小型センサノードのマーケティング応用・知的家具と知的建築の研究
-(防災)気象予測を用いた土砂災害地域のセンサネットワークのシミュレーション
-(防災)降雨実験施設での土砂崩れを事前検知するセンサデータ処理の研究
-(防災)NFCとQRを用いた震災アーカイブ、防災システム、フィールドミュージアム
-(防災)高性能の水位センサ、発電機能を搭載したセンサネットワークに関する研究
-(都市)スマートフォンを持った騒音センシングとインセンティブ関する研究
-(都市)マイクロブロクのGeoTagを用いた人の流れ、イベント検知に関する研究
-(都市)レーザレンジファインダを用いた人とグループの行動認識とサイネージ
-(都市)無線センサによるエリア空調自動制御と知的都市ナビゲーションの研究



//*9.16 7:00現在 足立区にも暴風警報がでています。休講とします。unipa等、大学ホームページ等確認してください。 [#o52ea8e8]
//-http://www.jma.go.jp/jp/warn/1312100.html


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS