残留開始まで


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*[[News]] [#ded1a466]
 ProACT 実現に向けたアクティブ情報共有基盤と周辺技術
 「センシングデータで知る・伝える・防ぐ」をテーマに、ビッグデータの利活用と現場の杭、産学による防災への取り組み、また、その可能性を考えていきます。
 日程
    平成26年11月12日(水)
    13:00~16:30
 会場
    トラントシティ
       カンファレンス・丸の内room1
    東京都千代田区丸の内 1-8-1
       丸の内トランスタワーN館 11階(Tel.03-6212-5211)
    ※東京都八重州北口改札を出て左方向、東京駅日本橋口より徒歩1分
 http://www.cps.im.dendai.ac.jp/ProACT/symposium.html
 申込フォーム(申込は11月5日までにお願いいたします。) 
 http://goo.gl/RYvRG1

-2014.9.20 岩井研究室のWebページが更にリニューアルしました。
-2014.7.22 岩井研究室のWebページがリニューアルしました。
-2013.9.4 岩井研究室からFIT2013の論文を6研発表します。

--B-001	モバイル端末のOSとブラウザの組合せに対するベンチマーク結果に関する考察
◎田島誠也(電機大)・Teemu Leppanen(University of Oulu/東大)・岩井将行(電機大)
--I-005	音の抑揚と光量の変化を利用したスマートフォンにおける周辺映像コンテンツ推定
◎斎藤松汰(電機大)・奥野淳也・瀬崎 薫(東大)・岩井将行(電機大)
--J-032	Grouping Smartphone Users based on Wi-Fi Signal Strengths
◎Jose P. Alvarez・Teemu Leppanen(東大)・岩井将行(電機大)・小林博樹・瀬崎 薫(東大)
--M-013	日常行動における歩行と昇降運動による心拍数への影響センシング
◎中田貴大・岩井将行(電機大)

--M-015	AndroidADK を用いたユーザ参加型センシングの可能性
◎中下 岬・岩井将行(電機大)
--M-018	ユーザ参加型センシングアプリにおいて計測者の人為的ミスを軽減する改良手法
◎重田航平(電機大)・青木俊介・劉 広文・瀬崎 薫(東大)・岩井将行(電機大)
--M-042	車両センサとモバイルセンサを統合した運転行動センシングにおけるデータ解析
◎中村裕貴(電機大)・劉 広文・瀬崎 薫(東大)・岩井将行(電機大)
--O-009	フィールド調査負荷を考慮した動物の生態行動を逆利用したデータ運搬手法の提案
◎中川慶次郎・小林博樹・奥野淳也(東大)・岩井将行(電機大)・瀬崎 薫(東大)

-2013.8.30 4年生 重田君の研究がDICOMO2013シンポジウムでヤングリサーチャ賞受賞
 実空間コンピューティング研究室(岩井准教授)の重田 航平君(学部4年)の論文が,7月 10日から12日に開催されたDICOMO2013シンポジウムでヤングリサーチャ賞を受賞しました.
 受賞論文:モバイル端末を用いたユーザ参加型環境センシングにおける誤計測地点の検知・修正手法
 DICOMO2013表彰者一覧
 http://www.im.dendai.ac.jp/news/2013/08/4-dicomo2013.html

-岩井研究室のドメインが確保できWEBページがopenになりました。
-岩井研究室に電機大OBのAtsuくんおかげでVMWareServer(仮想OS6台)が始動しました。
-岩井研究室にフィグラ社のMGSSystemが納品されました。


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS